エンタメ お笑い

新喜劇のマドンナ女優・五十嵐サキが激太りの理由は? 若い頃との比較

吉本新喜劇のマドンナ女優の五十嵐サキさん(46)が激太りした理由を,MBSテレビ「痛快!明石家電視台」で明かしました.

元々は綺麗めな女優さんでしたが,激太りした理由とは何だったのでしょうか.

 

 

五十嵐サキ 激太りの理由とは?

激太りした理由に「いろいろあって人生最大に落ち込んだ」ことをきっかけに,「せめて食べる幸せくらいは感じたい」と思い爆食いに走ったようです.

それ以来,1日8食

大好物なのは「生クリーム」で,市販のケーキではクリーム率が少ないので,業務用スーパーで1リットルの生クリームを購入.

スポンジ:生クリームを5:5にするなど,かなりの量の生クリームを摂取したようです.

「体に悪いかな?」と考えたときには,「スポンジは諦めて,生クリームだけ吸っていた」そうです.

それは太りますよね.

おそらくそれ以外に,しっかり「食事」はしていたと思うので,かなりの摂取カロリーだったはずです.

そのため1年で30キロの増加.現在は84キロまで成長したとのことです.

 

五十嵐サキ 激太り 若い時との比較

五十嵐サキさんが激太りしたことは,御本人がしっかり自覚されてるようで,自身のインスタグラムで比較写真を載せています.

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

五十嵐サキ【吉本新喜劇】(@saki_igarashi)がシェアした投稿 -

うむ,確かに違いはありますが,これは控えめの比較ですね(笑)

実際,他人からはこんな感じに見えてますね.

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

五十嵐サキ【吉本新喜劇】(@saki_igarashi)がシェアした投稿 -

若いときがこちら.


「はじめまして!おまえら!!」より引用

きれいです!

 

五十嵐サキ 激太り 大丈夫なの?

一般に「理由がわからずに太り始めた」場合は,いろいろな病気が原因として考えられるようです.

睡眠障害,うつ病,疼痛性障害などなど,かかってしまうと厄介な病気が多いです.

ただ五十嵐サキさんの場合は,しっかりとした理由が解っていますよね.

五十嵐さんの場合は,「人生最大に落ち込んだ」という事があったために,暴食が始まったとのことでした.

しかし,引き金が精神的な部分なので,やはり心配しなくてはいけませんよね.

それに,急激な体重増加は,身体すべてに負担をかけることになります.

成人病にもまっしぐらな状況かと思われるので,気をつけていただきたいですよね.

 

五十嵐サキ 激太り ネットでの反応

・ストレスやプレッシャーなどから一時的に太る人はいるかもしれないけど、生クリームをそのまま吸ったりして30キロも太るのはちょっと異常じゃないか?何があったのかわからないけどメンタルがやられてたのかな?

・数年前から少しずつ太りだし、辻本さんに中年太りだとネタにされていた舞台を見たが、あれから数年でさらに激太りとは驚きだ。プライベートで何があったかわからないが、過食症であることは間違いないので、病院にかかったほうがよいと思う

・原因が失恋という噂を聞きましたが、生きがいを失っているのかな 座員のYouTubeの番組でカップ焼きそばの大盛を食べる企画に出ていたけど、新喜劇の出番が少なくなったからと安易な企画に出るのは止めた方が良い 体を壊せば表舞台に出られなくなるのだから、体を大切にして欲しいです

・久しぶりにTVで新喜劇を見た時に、太った役に扮しているのかと思っていたら毎回そうなので不思議に思ってました。まさか本当に体重が激増していたとは。

キャラ的には良いかもしれませんが、あまりにも急激に増えすぎだし、不健康な太り方だと思います。好きな女優さんなので健康には十分気をつけて欲しいです。

・いつまでもマドンナは出来ないので、キャラにも悩んでいらっしゃったのでしょうか。うまいこと、キャラクターを変えることはできたと思いますが、あまりにも外見の変化が急だったもので、身体に負担になっていないかは心配です。

・綺麗なオバさんでは高橋靖子が不動なので、サキさんのマライア路線もアリだとは思いますが、健康には気をつけてほしいです

Yahooニュースより引用

やはり以前と比べキャラが変わったことを芸人として喜ぶよりも,五十嵐さんの身体を心配する声が多いですね.

 

五十嵐サキ 激太りにお理由のまとめ

吉本のマドンナ女優である五十嵐サキさん.

各所で聞こえる声は「昔はキレイだった…」「綺麗なおばさんだったのに…」というものです.

芸風が変わってビジュアルも変えた?

でも,やはり健康なカラダあっての芸ですから,今後はじゅうぶんに気をつけて活躍していただきたいですね.

最後までお読みいただきまして,ありがとうございました.

-エンタメ, お笑い

Copyright© Neta Warehouse , 2020 All Rights Reserved.