エンタメ 女優

川口春奈が心境吐露 大河への思いを激白と交際報道の彼氏との結婚はいつ?


産経新聞より引用:志儀駒貴氏撮影

女優の川口春奈さん(24)が現在の心境などを吐露.

大河ドラマ出演について心境を激白しました.

沢尻エリカ被告が薬物事件の逮捕で降板した大河ドラマ「麒麟がくる」で織田信長の正室・帰蝶(濃姫)役を演じている川口さん.

突然の代役抜擢で大変だったに違いありません.

また同時期に恋人の存在が明らかになった交際報道.

24歳の女優の心境とは.

 

川口春奈が心境吐露 大河への思いを激白  

昨年11月16日に出演予定だった沢尻エリカ被告は逮捕され降板が決まりました.

織田信長の正室・帰蝶(濃姫)の代役が誰になるかと数人の女優が予想される中,同21日に発表されたのは川口春奈さんでした.

川口さんは多くのドラマや映画に主演されている実力派ですが,沢尻被告の演技が作り出す雰囲気をカバーできる女優が選ばれる局面で指名されるとは!

この発表は多くの方が驚いたと思います.

 

「戸惑いやプレッシャーはもちろんありましたが、挑戦できる場所だと確実に思いました」

「いろんなことがありましたけど、結果、自分が今やらせてもらっていることが本当にご縁だと思います。最後までやらなきゃなという責任も感じています」

 

という言葉にあるように,当然プレッシャーがのしかかる場面で,前向きに捉えているんですね!

川口さんが演じている「帰蝶」という人物は,織田信長の正妻になった方で,2度の政略結婚などの運命に翻弄されながらも,与えられた場所で爪跡を残す芯のある女性.

このようなところが川口さんは共通点と感じているところもあり,尊敬の念を持って演じているとのことです.

 

代役発表時の賛否両論があった際に,川口さんは自身のインスタグラムで

「職業柄,日々いろんな声が聞こえてきますが,全く私には刺さりません」

と記しています.

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川口春奈(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿 -

「帰蝶」のサバサバした性格と,戦国時代の女性に見る物事を正面から受け止める姿と被りますね.

 

代役に否定的な意見に対しては

「もちろん『これは違うんじゃない?』とかそういう意見を読ませてもらって受け止めますが、本当に期待してくださっている方のために、一生懸命やれればいいなって思います」

とまさに正面から受け止め,それをエネルギーにしている様子がうかがえます.

 

時代劇の経験がないため,代役が決まってから時代劇独特の所作や言葉遣いを2週間程度で学んだそうです.

乗馬シーンに向けては,ほんの2時間程度の練習時間で撮影に臨みました.

「もどかしいですよね。もう少し時間をかけてやっていればもっと違ったのかな?とか。自分の気持ちの話なんですけど」

 

川口さんを暖かく迎え入れてくれた主演の長谷川博己さん(42)や他のキャストに感謝しつつの撮影は続きます.

「まだ待ち時間に共演者の方々とお話しする余裕がなくて…」

「せっかくベテランの先輩方や素敵なスタッフさんに囲まれているので、何か持って帰りたい、吸収して帰りたい!という思いはすごく強い」

相当なプレッシャーを感じながらも,これからも襲ってくるだろう試練を乗り越えて,邁進する決意をされています.

 

「これだけ注目していただいているので、絶対にこの作品をターニングポイントにしたいし、試練をいただいたと前向きにとらえると、すごくいいタイミングだった。来年振り返ったときに、悔いなく『確実に成長させてくれたよね』って思えるように、精一杯向き合いたいです」

 

 

川口春奈の交際報道 矢地祐介との結婚は本当?

川口春奈さんは,この大河の話題と同時に「交際報道」も出ています.

お相手は格闘家の矢地祐介選手(29).

時も大河の話題とほぼ同じ頃で,2019年11月19日にふたりで川口さんの愛犬を一緒に散歩させているところを矢地選手のファンが目撃したところから浮上しました.

川口さんは大河の撮影に入り忙しくなったこともあり,ふたりからは特に発表などはないみたいですね.

しかしながら,矢地選手が「アウトデラックス」(フジテレビ)に出演し交際報道をイジられた際には,「一般論で言うと愛はパワーなんて言いますから」など交際を匂わす発言もしています.

矢地選手は強いだけでなく発言も面白いし,なかな好感が持てる格闘家です.

また,川口さんと矢地さんのインスタでは,最近流行りの「匂わせ」投稿もされています.

双方のインスタに投稿日時はずれているものの,遊びに行った場所やお店などが全く同じ.

ふたりが身につけている特徴あるブレスレットも完全にお揃いというのが現状で,交際は決定的とされています.

さらに川口さんは昨年末12月29日に矢地選手の試合を現地観戦しています.

矢地選手が勝利すると,川口さんは号泣.

泣いている姿をカメラが抜くと,それに気がついてあえて「変顔」を見せる川口さん.

こんな仕草はすでに交際は認め,逃げも隠れもしませんという現れでしょうね.

この正々堂々とした態度は,「帰蝶」に由来するのでしょうか.

いや,やはり「帰蝶」と川口春奈さんは似ているんですね.

川口さんの愛犬が矢地選手にそうとう懐いているところから,ふたりはかなり親密のようですので,自然に「結婚」はいつ頃?という話題にもなりますね.

現状は川口さんが大河ドラマの撮影があり,かなり忙しいことから「結婚はしばらくはない」と思われます.

大河は年間物なので本来は1年間は縛られると思いますが,役柄が信長の正妻ということで,物語からすると中盤以降に信長は本能寺の変で亡くなると思います.

となると撮影は今夏あたりに終了する可能性もあり,大役を終えた川口さんが正々堂々と結婚発表する可能性もありと見る芸能関係者もいるようです.

果たしてどうなるんでしょう??

 

川口春奈が大河への思いを激白についての世間の反応

■今まで努力していたから、抜擢されたのではないでしょうか。まぐれではないと思います。大河をみるのは初めてですが、毎週楽しみにしています。

■春奈ちゃんは何て言うのかなぁ~・・・爽やかで可愛いお嬢さんなんですよね。
嫌味がないと言うか、老若男女問わず好感を抱かれるタイプなんですよね。
沢尻さんが帰蝶役を演じれば『毒』っぽさがあり、くどそうでそれもありなんですが、
主演の長谷川さんがアッサリした感じなので
春奈ちゃんは初々しく演じられるから映像・衣装ともリンクして清涼感が溢れてて良いんですよね。
急な帰蝶役を前向きに受け入れて、女優として成長したいと言う強い意志を感じますし、
ガッツのある人だから帰蝶役をこなすにつれ、女優としても開花できそうだし、頑張って欲しいです。

■元々、五島列島出身の美少女。でも帰蝶とて岐阜の田舎のお嬢さん。変に都会慣れしていない田舎のお嬢さんの毅然として凛々しさが有れば良い。まだ十代の役だしその点、ピッタリ。正座はキツいと思うが頑張れ!みんな、名を成した女優、が通った道じゃ。
その点、門脇麦さんもぴったりだよう。

■彼女が代役に決まったときは、「大丈夫かな?」という不安しか感じず、全く期待していなかった。でも、過去2回を見る限りは、よく頑張っていると思う。初々しく、かわいらしく、応援したいという気持しかない。

■1話より2話が登場は多かったが、素晴らしいの一言。見事に演じてるね。沢尻じゃなくて正解だったかも。

Yahooニュースより引用

なんか涙が出そうなコメントばかりです…

当初は代役に難有りと思った方々も,オンエアを見て応援する気持ちが芽生えたようです.

応援している人はたくさんいます.

この声もきっと川口さんには届いているはずです.

 

まとめ

川口さんはデビュー12年目を迎える中堅の域に入った女優さんです.

まだまだ勉強することも多く,この大河への出演は大きなステップになることは間違いないと思います.

三井のリハウスのCMで初めて見た時の衝撃は忘れられません.

子供なのにすでに綺麗で雰囲気を持っていましたから,私にとって一発で印象に残った数少ない女優さんなんです.

これからも応援したいと思います.

最後までお読みいただきまして,ありがとうございました.

-エンタメ, 女優

Copyright© Neta Warehouse , 2020 All Rights Reserved.